最新ページ

mysql/mariadb - XINUJP - ChangeWebLog

最終更新時間: 2019-12-11 10:18

2013-09-23 Mon

エクセル2010 から mysql/mariadb アクセス [mysql/mariadb][windows]

次のようにすると、エクセルから mysql を操作が出来るらしい。
でも、ある意味恐いよなぁ...
mysql ユーザ権限でプロテクトするしかないか。

http://www.enduserguides.com/software/office/mso/eug_mysqlodbc.html

データ -> その他のデータソース -> データ接続ウィザード(OLEDB)
その他/詳細 [次へ]
Microsoft OLE DB Provider for ODBC Drivers [次へ]
1. データソースを指定します:
データソース名を使用する
odbc 登録名
2. サーバへのログオンに必要な情報を入力します:
mysql でのユーザ名、passwd

対象テーブル選択 [完了]
(データのインポート)
テーブル
[OK]




2013-09-23 Mon

odbc 64bits / 32bits [mysql/mariadb][windows]

(大嫌いな) windows から mysql(mariadb) へアクセスする必要があり、odbc をインストール。
しかし、odbc の設定がうまくできない...

ここ http://infith.com/system/database/mysql_odbc_win7_64bit/ を参照して、何とか切りぬける。
まとめると、

- windows 64bits 使っていても、office が 32bits なら、32bits の mysql/odbc を使うこと
- odbc は、コントロールパネルからデータソースを実行するのではなく、C:WindowsSysWOW64/odbcad32.exe を直実行すること

となる。

こんなこと、分かるかっての!!

これって、結構被害者いるんじゃないの??

2013-09-23 Mon

mariaDB5.5 / mysql5.5 での default charset [mysql/mariadb]

mysql5.5 から default charcter set の記述が変更されたよう。
http://d.hatena.ne.jp/nightmare_tim/20110530/1306704112

[mysqld]
character-set-server = utf8 <-- 新しい記述

[mysql]
default-character-set=utf8 <-- 以前と同じ