前の日 / 次の日 / 最新 / 2022-03

XINUJP - ChangeWebLog / 2022-03-14

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2022 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2021 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2022-03-14 Mon

Linux version って...?? [linux]

こんな記事を見た。
Linuxカーネルに特権昇格可能な重大な脆弱性が発見される

なんでも『Linuxのカーネルコードにこの脆弱性が含まれるようになったのはバージョン「5.8」とのことなので、5.8よりも前のバージョンを利用している場合は対応不要』とのこと。
ま、管理している CentOS サーバたちは結構古いので大丈夫とは思うけど、一応 Linux バージョン調査。

1つめ

uname -a
Linux XXX 3.10.0xxxx xxxxxxxx

2つめ

uname -a
Linux XXX 3.10.0xxxx xxxxxxxx


いずれも、3.10 なので大丈夫だなぁ...

って、問題になっている脆弱性が 5.X というのに、ウチのサーバたちは 3.X って、古すぎね??
Linux のバージョンって、どうなっているの??

で、ちょい調査。

まずは自前の VirtualBox に昨年11月に入れ込んだ CentOS8

uname -a
Linux XXXX 4.18.0-348.el8.x86_64 #1 SMP Tue Oct 19 15:14:17 UTC 2021 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux


ううむ、昨年入れたものでも 4.18 ...

Wikipedia CentOS8 だと

8.5.2111(最終) x86-64, POWER8 LE, AArch64 4.18.0-348 2021年11月16日 2021年11月 9日 7日


やはり、4.18 。
まぁ、CentOS って、新しいものを嫌って安定したものを使うから、それはそれで良いのだけれど、ちょっち古すぎる気もするな。

ubuntu は、さすがに Linux 新しいな。

21.10 Impish Indri 2021年10月14日 2022年7月 Linux Kernel 5.13



なんか、Linux のバージョン管理って、ディストリビューターも絡んで良くわからん...

最終更新時間: 2022-06-25 17:03