前の日 / 次の日 / 最新 / 2020-12

XINUJP - ChangeWebLog / 2020-12-18

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2021 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2020-12-18 Fri

ポジションと和音と BluesHarp と [bluesharp]

曲のキーを中心にした主要三和音(長音階)とポジションは次のようになる。
(ちなみに 1stPos.=曲のキー)

- I / トニック (ほぅ、1st/I = 2nd/V だね!)

1st Pos.
2nd Pos.
3rd Pos.ソb

- IV / サブドミナント (へー、 1st/IV = 2nd/I = 3rd/V となる!)

1st Pos.ファ
2nd Pos.
3rd Pos.

- V / ドミナント

1st Pos.
2nd Pos.ソb
3rd Pos.レb

で、BluesHarp で出せる和音は?というと、
- どこを吹いても ドミソ
- 1 - 4 辺りを吸うと ソシレ
なので、
- 1stPos. なら、吹いて I、吸って V
- 2ndPos. なら、吸って I、吹いて IV
- 3rdPos. なら、吸って IV
が出せることになる。

blues のコード進行では、I を基本にして IV がちょこちょこ、V がピリッと効いてくる、てな感じなので、2ndPos. を使うと演奏しやすい。

例えば、blues の基本のキ Twelve-bar blues だとこうなる。

I I I I 
IVIVI I 
VIVI I 

BluesHarp は奥が深い...

最終更新時間: 2021-02-03 11:31