前の月 / 次の月 / 最新

XINUJP - ChangeWebLog / 2020-11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2021 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2020-11-24 Tue

SUB30 音配列 [bluesharp]

SUB30 固有のベンドに '*' マーク
- 1番〜6番はブローベンド、7番〜10番はドローベンド
- ふつーのベンドなので半音下がる

BlowBend-1.0 --- --- --- --- --- --- --- --- --- シb
BlowBend-0.5 シ* ミb* ソb* シ* ミb* ソb* --- ミb ソb
Blow
穴番 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
Draw ファ ファ
DrawBend-0.5 レb ソb シb レb --- ラb シb* レb* ミ* ラb*
DrawBend-1.0 --- ファ --- --- --- --- --- --- ---
DrawBend-1.5 --- --- ラb --- --- --- --- --- --- ---


ちなみに、ふつーの bluesharp でオーバーブロー、オーバードロー使用した音配列はこちら[2020-01-10]

SUZUKI ULTRA BEND SUB30 [bluesharp]

試しに買ってみました SUB30 。

ちょっと説明が難しいが...

10穴ダイアトニックハーモニカは、

ド レ ミ ファ ソ ラ シ の7音階

を「基本的には」演奏する楽器であるため、

ド レb レ ミb ミ ファ ソb ソ ラb ラ シb シ の12音階

を演奏する時には、ブローベンド、ドローベンド、オーバーブロー、オーバードローなどのテクニックが必要となる。

で自分、ベンドはそこそこ出来るようになってきたが、オーバーブローはまだまだ演奏には使えそうにないし、オーバードローなど音も出せない状況。

で、SUB30 は各穴ごとにベンド用のリードが1枚追加されていて、オーバーブロー、オーバードローできなくてもベンドができれば 12音階出すことが出来るハーモニカ。

詳しくはこちら
https://www.suzuki-music.co.jp/products/15351/#feature


これで、ミbやソbのある吹きたい曲が吹けるようになる!!
し、
練習すれば 3オクターブクロマチックスケールが吹ける!!
かもな...

2020-11-19 Thu

youtube-dl [inet]

github からダウンロードできる YouTube 動画のダウンロードオープンソース、だそうな。

https://github.com/ytdl-org/youtube-dl/

コマンドとして実行するところが、個人的には好きだなぁ。

こんな感じ

% youtube-dl https://youtu.be/TjEMapywsAM

最終更新時間: 2021-10-06 14:45