前の日 / 次の日 / 最新 / 2019-02

XINUJP - ChangeWebLog / 2019-02-20

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2020 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2019-02-20 Wed

find オーナ(ユーザ)やグループで検索 [unix][inet]

最近、apache から nginx に乗り換えているが、nginx だと php がうまく動作しない場合に遭遇。

で、調べたところ、php のキャッシュ系Dir. が 770 で、かつ、グループが apache となっていることが原因と判明。
(ちなみに OS は CentOS7)

ls -l /var/lib/php/
合計 0
drwxrwx--- 2 root apache 6 12月 5 04:04 opcache/
drwxrwx--- 2 root apache 6 12月 5 04:04 session/
drwxrwx--- 2 root apache 6 12月 5 04:04 wsdlcache/


そりゃ nginx では書き込めない。なんだかなぁ。
で、次を実行して group:nginx に変更。

chown -R root:nginx /var/lib/php/*


確認

ls -l /var/lib/php/
合計 0
drwxrwx--- 2 root nginx 6 12月 5 04:04 opcache/
drwxrwx--- 2 root nginx 6 12月 5 04:04 session/
drwxrwx--- 2 root nginx 6 12月 5 04:04 wsdlcache/


で、他の Dir. はこのような問題ないか心配になり、オーナ(ユーザ) やグループで find する方法を調べた。

find /foo/bar/baz/ -user apache
find /foo/bar/baz/ -group apache



しっかし、CentOS(Linux?)面倒臭いよなぁ...

FreeBSD では、apache も nginx もオーナ:グループ は www:www なので、こんな事不要だもんなぁ。

最終更新時間: 2020-01-25 11:11