最新ページ

linux - XINUJP - ChangeWebLog

最終更新時間: 2019-12-02 09:38

2018-01-29 Mon

ubuntu on WSL [linux][windows]

windows での root(/) の場所はここ。

C:\Users\USER_NAME\AppData\Local\Packages\CanonicalGroupLimited.UbuntuonWindows_79rhkp1fndgsc\LocalState\rootfs\


深い...

ubuntu での windows Cドライブはここ。

/mnt/c/


なので、ubuntu-windows のファイル共有は、ubuntu 側で smlink 設定だな。

2018-01-26 Fri

Windows Subsystem for Linux [linux][windows]

WSL が「2017年10月に提供が開始されたWindows 10 バージョン1709(Windows 10 Fall Creators Update、ビルド16299)以降では正式な機能となった」そうな。

で、Unix on Windows 環境を cygwin から乗り換えようかと。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1608/08/news039.html

何が出来るかまだ分からないが、shell, emacs, X あたりが出来れば問題なし。

2017-12-15 Fri

lsof プロセス/ポート|ファイルの確認コマンド [linux]

このファイル誰は使っているか??
このプロセスどのポート使用中??

などの確認が出来るコマンド

https://orebibou.com/2016/04/lsof%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B99%E5%80%8B/

2017-04-07 Fri

Linux の古いバージョン ISO [linux]

CentOS, Debian, Fedora, RedHat, Ubuntu などの古いバージョンの ISO あり!

http://archive.kernel.org/

2013-10-28 Mon

bash で大文字を小文字に変換 [linux]

postfix で受信したメールを、scmail に渡す shell command を作成した。
その中で、To-addr により設定を一部変更しているのだが、その文字列比較をベタで「小文字」のアドレス比較としたため、大文字の To-addr が error となってしまった。
こんな感じ。

if [ ${TO} = "foo@example.net" ] ; then
  export X_HOME=/var/xxx/foo
else
  echo "ERROR: ${TO}" >> /tmp/mail.err

これだと、大文字の "FOO@EXAMPLE.NET" 宛てのメールがエラーとなってしまう。

で、ぐぐったところ、http://qiita.com/kawaz/items/211266021515b3f033a3 ここのような大小文字変換があることが判明

早速次のように変更し、現在順調に動作している。

if [ ${TO,,} = "foo@example.net" ] ; then
  export X_HOME=/var/xxx/foo
else
  echo "ERROR: ${TO}" >> /tmp/mail.err


しかし、アドレスが大文字のメールが来るとは、思ってもいなかった。

2013-10-10 Thu

txz ファイル [freebsd][linux][unix]

xz なる圧縮ツールがあるんだ。
で、FreeBSD 9 の pkg では、既に .txz ファイルが配布されている。
知らなかった...
これ、2年も前の記事 http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/201104/26

2013-09-23 Mon

locate DB 更新 [freebsd][linux]

ファイル検索コマンド locate で使用する DB を更新する方法

- FreeBSD

# /usr/libexec/locate.updatedb


- Linux

# updatedb

2013-06-13 Thu

port 使用中のプロセス確認 [linux][freebsd]

linux は次実行

> lsof -i


ちなみに FreeBSD は ports からインストール

/usr/ports/sysutils/lsof

2013-04-18 Thu

自分 IP addr. を取得 [unix][linux][freebsd]

で、ifconfig から IP addr. を抜き出す方法。

FreeBSD

# ifconfig bge0 | grep "inet" | grep -v "inet6" | awk '{print $2}'


Linux

# ifconfig eth0 | grep "inet addr" | awk '{print $2}' | sed 's/addr://'

2012-05-23 Wed

aptitude search の状態表示コード [linux]

http://d.hatena.ne.jp/k0y/20070822/1187752746 より

検索結果はそれぞれ異なる行に一覧表示されます。
各行の第 1 文字はパッケージの現在の状態を示します。
最もありふれた状態は、
- システムにパッケージが存在した形跡がないという意味の p、
- パッケージが削除されたがシステムに設定ファイルが残っているという意味の c、
- パッケージがインストールされているという意味の i、
- パッケージが仮想パッケージであるという意味の v
です。
第 2 文字は、パッケージに対して行うよう保存されたアクションを示します (アクションが存在する場合で、なければ空欄が表示されます)。
最もありふれた状態は、
- パッケージがインストール予定であるという意味の i、
- パッケージが削除予定であるという意味の d、
パッケージおよびその設定ファイルが削除予定であるという意味の p
です。
第 3 文字が A である場合、そのパッケージは自動的にインストールされたものです。

2012-03-20 Tue

xargs の引数 [freebsd][linux]

FreeBSD

xargs


Linux(GNU)

xargs -r