最新ページ / カテゴリ最新ページ / 1 2 3 次ページ / page 1 (3)

freebsd - XINUJP - ChangeWebLog

最終更新時間: 2019-08-15 09:35

2019-01-25 Fri

FreeBSD ls 色つけない [freebsd]

ありゃ、FreeBSD12 inst して元の FreeBSD9 の .zshrc コピペしたのに、ls で色が付く。
なんじゃそれ??
で、結局次の alias を設定。

ls='/bin/ls --color=none -F'


なんだかなぁ、FreeBSD って、Linux と違って「余分なことはしない」から良いのになぁ...

2017-10-11 Wed

FreeBSD の ps [freebsd]

ずばり

ps auxww


で、

-a
  自分のプロセスに加え自分以外のユーザのプロセスの情報も同様に表示
-u
  次のキーワードに関する情報を表示:
  user, pid, %cpu, %mem, vsz, rss, tt, state, start, time, command
-x
  制御端末を持 たないプロセスも含めて表示
-ww
  ウィンドウ幅にかかわらず、 必要なだけの幅を使用

2017-08-22 Tue

困った! FreeBSD pkg ダメになった [freebsd]

メインサーバ FreeBSD 10.1-RELEASE-p9 をアップグレードしないで放っておいて、久しぶりに pkg install しようとしたところ、pkg 自体のアップデートが実行されて動かなくなっってしまった。

/usr/local/lib/libpkg.so.4: Undefined symbol "openat"


で、以下を参考に

pkg-static upgrade -f

したが、260個(!)もアップグレードがあり恐いので止めて、

cd /usr/ports/ports-mgmt/pkg/
make reinstall

したが、こちらも NG

困った、pkg ダメなままだ...

参考
http://yamadawindsurf.blogspot.jp/2017/04/pkg.html

2017-08-22 Tue

2017-03-30 Thu

Mac から SMB でサーバ接続 [mac][freebsd]

もともと windows とサーバ(FreeBSD)を samba で接続していたので、Mac も samba でいいや、と思い接続。
そこそこ順調だったが、新ファイルの設定などサーバ側の状態が変化しても、Mac 側に反映されず、そのリフレッシュ方法が見つからなかった。

が、こんな記事を発見。

http://blog.goo.ne.jp/m4g/e/46587961cf325e13c0c6bfdd3a6397aa

なんでも

当該フォルダに新規フォルダを作成するかファイルをコピーする。ファイルやフォルダを新たに作成するという事でリフレッシュがかかるようです。

だそうで、試しに表示しているディレクトリで、Mac から「新規フォルダを作成」してみたら、確かにリフレッシュされた。

って、面倒くせー!!
こりゃだめだわな。

ここはやっぱり正統派 NFS を設定するかな...

2017-03-24 Fri

ssh X11 forwarding で NG [freebsd][unix][inet]

mac mini 買った。
で、windows では cygwin/X11 サーバに FreeBSD の X-client を生表示していたが、今回から ssh X11 forwarding を使ってみることに。

しかし

ssh -X foo

すると、

X11 forwarding request failed on channel 0

となり、NG 。

で、sshd_config などを確認してもおかしなところが見つからず。

と、ssh でのデバッグモードアクセスを発見。

ssh -v -X foo


結果、FreeBSD に xauth がインストールされていないことが判明。

... が、この FreeBSD は 9.1 と古くて ports も pkg もサポート切れで、xauth インストールできない。

わん、どうしようかな。

1. FreeBSD upgrade する
ううむ、メインサーバだしな、こりゃ恐いわ。

2. mac X11 の XQuartz を調べて生で使用する
出来るかも分からないし、たぶんネット情報もあまりないだろうな。
(ssh forwarding が主流だからな)

カンタンに設定できた!
上の記事参照

2015-02-08 Sun

FreeBSD pkg まとめアゲイン [freebsd][移設記事(pico)]

前のblog[2013-09-19]を参考に、情報追加

コマンド 内容
pkg update リモートリポジトリの取得
pkg update -f リポジトリの強制取得(pkg コマンドのバージョンアップなど)
pkg upgrade インストール済PKGのアップグレード
pkg info [PKGNAME] インストール済PKGの情報表示
pkg info -f PKGNAME インストール済PKGの詳細情報表示
pkg verion インストール済PKGの新旧情報表示
pkg install PKGNAME PKG インストール
pkg delete PKGNAME PKG 削除(アンイストール)
pkg autoremove 依存導入後に不要となったPKGの検出と削除
pkg search PKGNAME PKGの検索

2014-09-15 Mon

FreeBSD の PHP [freebsd]

FreeBSD の PHP(php5-5.4.32など) って、ホント言語処理しか入らない。

で、少なくともこの辺を別に入れないと、何もできないよね。

mod_php5-5.4.32,1 PHP Scripting Language
php5-mbstring-5.4.32 The mbstring shared extension for php
php5-session-5.4.32 The session shared extension for php


このあたりも必要かもな。

php5-mysql-5.4.32 The mysql shared extension for php
php5-mysqli-5.4.32 The mysqli shared extension for php
php5-json-5.4.32 The json shared extension for php

2014-08-15 Fri

FreeBSD pkgng で search できない [freebsd]

何をしたか不明だが、pkg search ができなくなる。

# pkg seach emacs
# <== って、全く検索されない


install や upgrade は 同じくダメだが、pkg info や version は見られるので、どうも、検索系が NG 。

リポジトリの登録系トラブルと推測して、pkg update しても

# pkg update
Updating repository catalogue
FreeBSD repository is up-to-date
All repositories are up-to-date

「最新だぜ」と言われてしまう(orz)

調べたところ update -f があるそうなので、気を取り戻して、実行した

# pkg update -f
Updating repository catalogue
Fetching meta.txz: 100% of 968 B
Fetching digests.txz: 100% of 2 MB
Fetching packagesite.txz: 100% of 5 MB
Adding new entries: 100%
Incremental update completed, 23543 packages processed:
0 packages updated, 0 removed and 23543 added.

ところ、23543 も再登録されたよう。

で、めでたく pkg search も復活しました。

# pkg search emacs
apel-emacs24-10.8_9
auctex-emacs24-11.87_2
bbdb-emacs24-2.35_8
...
...

2014-04-02 Wed

FreeBSD で syslog の設定 [freebsd]

FreeBSD で openntpd 使うことにした。
で、ntpd を題材に(いまさらだけど)syslog の設定をメモ。

- カラのログファイルを作成(これでハマってしまった!)

# touch /var/log/ntpd.log


- /etc/syslog.conf へ追加

!ntpd
*.* /var/log/ntpd.log


- /etc/newsyslog.conf へ追加

/var/log/ntpd.log 644 5 100 * J

ログファイル パーミッション ファイル数 最大サイズ(KB) 日付無視 圧縮

- ログ再起動

# /etc/rc.d/syslogd restart
# /etc/rc.d/newsyslog restart


- openntpd 再起動

# /usr/local/etc/rc.d/openntpd restart

2014-03-07 Fri

freebsd port make opsion [freebsd]

で、以前[2013-05-26] port make のオプションで config を一括設定する方法を書いた。
今度は、依存も含めて全 ocnfig をデフォルト指定で make install する方法。

# make -DBATCH install


ついでに 依存している一覧表示オプション

# make all-depends-list

2013-11-18 Mon

Playstation4 と FreeBSD と Clang と [freebsd]

あまりゲーム機に興味ないが、Playstation4 が FreeBSD と Clang を使用しているとか。
最近元気ない SONY さんだが、なかなかのセンスです。

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/25/037/
http://www.scei.co.jp/ps4-license/

2013-10-10 Thu

FreeBSD 10 から clang がデフォルト [freebsd]

アルファリリースが clang で実装されたとか。
http://www.infoq.com/news/2013/09/freebsd10-clang

clang デフォルトの話、2年くらい前からあったが、いよいよ現実的になってきた。
楽しみ。

ソフト開発で、GPL(特に GPL3) にビクビクしながら、 Linux+gcc(+lib) を使っている人は、全員 FreeBSD+clang に移行すべきだよね。
開示強制の不安無く、安心してソフト作れます。

2013-10-10 Thu

txz ファイル [freebsd][linux][unix]

xz なる圧縮ツールがあるんだ。
で、FreeBSD 9 の pkg では、既に .txz ファイルが配布されている。
知らなかった...
これ、2年も前の記事 http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/201104/26

2013-09-23 Mon

locate DB 更新 [freebsd][linux]

ファイル検索コマンド locate で使用する DB を更新する方法

- FreeBSD

# /usr/libexec/locate.updatedb


- Linux

# updatedb

2013-09-20 Fri

pkg / pkgng その2 [freebsd]

pkg upgrade で conflicts 発生
で、調べたところ

You must read always /usr/ports/UPDATING before any update:

だそうな。
http://forums.freebsd.org/showthread.php?t=35834

pkgng は、まだ過渡的。
FreeBSD10.X まで、ビミョーかな?

2013-09-19 Thu

pkg / pkgng その1 [freebsd]

FreeBSD のパッケージ管理が新しくなった(なりつつある)。
yum 的なコマンドになったね。

で、あまり情報が無いので、ちょいまとめメモ

pkg update リモートリポジトリの取得
pkg upgrade インストール済PKGのアップグレード
pkg info [PKGNAME] インストール済PKGの情報表示
pkg info -f PKGNAME インストール済PKGの詳細情報表示
pkg verion インストール済PKGの新旧情報表示
pkg install PKGNAME PKG インストール
pkg delete PKGNAME PKG 削除(アンイストール)
pkg autoremove 依存導入後に不要となったPKGの検出と削除
pkg search PKGNAME PKGの検索

リポジトリが週1回程度更新されるそうなので、
update && upgrade
を cron で週一実行かな。

以下を参照
http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/pkgng-intro.html
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1208/24/news133.html

2013-06-13 Thu

port 使用中のプロセス確認 [linux][freebsd]

linux は次実行

> lsof -i


ちなみに FreeBSD は ports からインストール

/usr/ports/sysutils/lsof

2013-05-26 Sun

FreeBSD の ports でバッチ的に make する方法 [freebsd]

依存が沢山ある ports を make するとき、依存先の ports でイチイチ option を尋ねられ、イチイチ答えなければならず、席を立てなくなる。
で、それを解消する方法。
参考: http://www.kishiro.com/FreeBSD/make_config_recursive.html

# make config-recursive
# make

make config-recursive すると、依存する全ての ports の option をドバッと尋ねられるので、さっさと設定。
で、その後, make すれば、make が全てで実行される。

screen と組み合わせると、こんな感じの流れ

# screen で、screen の生成と移動
# make config-recursive
チャチャッと option を設定
# make
C-aC-d で、screen を抜ける
帰宅...

2013-05-01 Wed

pf 設定メモ [freebsd]

- pfctl
pfctl -f /etc/pf.confpf.conf ファイルを読み込み
pfctl -nf /etc/pf.confファイルの解析(読み込まず) 記述構文に誤りがないかを確認
pfctl -Nf /etc/pf.confファイルから NAT ルールだけを読み込み
pfctl -Rf /etc/pf.confファイルからフィルタルールだけを読み込み
pfctl -sa現在表示できるすべてのものを表示
pfctl -sn現在の NAT ルールを表示
pfctl -sr現在のフィルタルールを表示
pfctl -ss現在の状態テーブルを表示
pfctl -siフィルタの状態と計数を表示

- ログ参照(tcpdump 使用)
-- リアルタイムログ

# tcpdump -n -e -ttt -i pflog0

- ログファイル

# tcpdump -n -e -ttt -r /var/log/pflog


非常に良くまとまっています。http://www.omakase.org/freebsd/freebsd_pf.html