Prev / Next / XINUJP - ChangeWebLog

Unihertz Atom のテザリング[inet]

2019-03-29

外出用のノート PC、X270 から MacBook に切替えることにした。

X270 は SIM 搭載可能だったけど、MacBook はダメなので、今まで遊んでいたスマホ(priori3)を買い替えて mobile ルータ化しようと。

で、Unihertz Atom なる超小型のスマホを買ってみる。

ホント小さいけど、結構使えて面白い!

が、本来の目的であるテザリングがうまくいかない!!!

どうなるかと言うと、テザリングのアンテナ(APN)が見えてこない...
おかしなことに、YogaBook からはふつーに見えて、ふつーに接続できるのだが、X270 でも AUスマホ(TorqueG03) でもアンテナが見えない!

で、試しに AP帯域幅を 2.4G から 5G に変更したところ、おおぅ、X270 からも AU からもアンテナが見えて、接続できるようになった!!
良かった〜、テザリング出来て。

しかし腑に落ちないのでぐぐったところこんな記事があった。

https://minkara.carview.co.jp/userid/629167/blog/41683432/

導入したばかりのJelly proが2.4GHz帯で全く繋がらないどころかAPすら表示されない問題に対する対策です。
...
このトラブルの理屈については自分は素人ですが、ネットで色々他機種の例をみると2.4Gh帯の無線LANで14chという日本独自の規格があるようです。

(ここで、Jelly pro とは Atom の前機種スマホ。)

何だか 14ch という特殊な規格(?)があるらしい。

で、結論。

Atom のテザリングは 5G を使うこと!
2.4G だと使えない場合が多い


何だか面倒臭いよなぁ... ま、いまどきの PC は、5G 使えるからいいけど。

permlink