前の月 / 次の月 / 最新

XINUJP - ChangeWebLog / 2011-05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2019 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2018 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2017 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2016 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2015 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2014 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2013 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2012 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

2011-05-28 Sat

android 名刺読み込みアプリ [android]

android で名刺を読み込み, gmail 連絡先で管理している.
で, 読み込みアプリとして,
- Bizcaroid
- camcard(名刺認識)
を試した.

認識率は, (以前はかなり苦しかったが)現在はいずれもそこそこ使える.

ただ, Bizcaroid は読み込んだデータを設定する項目があらかじめ決められているようで, これ大問題.
具体的には, 電話番号としては, 「電話番号」と「ファックス」の 2項目しかない.
このため, 例えば, 代表番号, 直通, ファックス, 携帯電話と 4つの電番がある名刺だと, そのうちの 2つが抜け落ちてしまい, もし, 残った番号が, 代表番号, ファックスだったりすると, ほとんど意味が無くなってしまう.

これは, かなり辛い.

camcard では, 4つ電番があれば, 4つとも読み込んでくれるので, (項目名に修正が必要でも)助かる.

なので, 今まで Bizcard(有料版)を使っていたが, 本日より有料の camcard を使用することにした.

2011-05-13 Fri

mew で pgp [pgp][tech]

‘C-cC-s’ 草稿全体を署名する。パスフレーズを入力すること。
‘C-cC-e’ 草稿全体を暗号化する。
‘C-cC-b’ 草稿全体を署名後暗号化する。パスフレーズを入力すること。
‘C-cC-r’ 草稿全体を暗号化後署名する。パスフレーズを入力すること。

pgp/gpg 公開鍵でファイルの暗号化 [tech]

- 暗号化: 相手のメールアドレスを指定する
 > gpg -ea FOO.txt

- 署名: 自分のパスフレーズを入力する
 > gpg -sat FOO.txt

- 署名と暗号化: 自分のパスフレーズを入力し, 相手のメールアドレスを指定する
 > gpg -seat FOO.txt

最終更新時間: 2019-08-15 09:35